火力発電所で作業

今から7~8年くらい前に四国の火力発電所の津波避難場所に弊社の街路灯を設置してます。

そこの点検を1ヶ月前にさせて頂きました

その時に点灯しなくなってる蓄電池や、パネルの壊れたのもって帰っていました。

今回はそれをもって設置しに行ってきました

発電所という場所なので、なかなかルールが厳しく一人では作業をしてはいけないとの事です

なので、今回は私が同行する事になりました。

IMG_3062_convert_20171214164717.jpg

会社から約3時間

道中にスーパーソルが採用されたというダムを発見

トイレ休憩兼ねて見学

まだ建設中でした。

IMG_3058_convert_20171214165016.jpg

お昼に到着し、ご飯を食べて発電所に訪問

しかし発電所なんて、なかなか入れる所ではないので、周りをキョロキョロ

とっても広くてどこまでが敷地なのかわからないほどでした。

建物の中に、まるでムーミンのお家みたいな大きな建物がずらりと並んでいる所がありました

IMG_3070_convert_20171208174148.jpg

IMG_3075_convert_20171208175121.jpg

IMG_3077_convert_20171208174840.jpg


IMG_3060_convert_20171208173358.jpg

火力発電所なので当たり前ですが、大きな煙突からは、煙がずーと出ていました。

今回の作業は、パネルの交換と持って帰ってきてたバッテリーを元に戻す事です。

私の仕事は、ヘルメットを被り、防護用の眼鏡をかけ、作業ベルトをして社長が登るハシゴを抑えることです

これもここの決まりだそうで、本当は安全靴もはかないといけないのですが、無いのでソックスにズボンのすそを入れて作業しました。

ちょっと人には見せれないさまだったと思います

IMG_3074_convert_20171208174641.jpg

ここでも、避難場所という事で街路灯を設置している所は山です。

階段を登ったり下ったりしなくてはいけません

IMG_3064_convert_20171208173636.jpg

IMG_3073_convert_20171208174428.jpg

今回12基のうち3基だけ外してたのですが、外から見るだけではどこを外しているのかわかりません。

なのに社長は、どこを外したか忘れたとの事

私は「メモしてなが?」
社長「しちゅうけど、忘れた」
私「・・・・・」

もう本当になんのためのメモなのか

結局1基づつ叩いて音で判断する事に

IMG_3067_convert_20171208173936.jpg


それも、階段を登ったり下ったり

メモさえあれば、直ぐ終わる作業なのに・・・

いつもこんな感じです。

いつになったら反省してくれるのか・・・・

と愚痴りながらも4時位に作業が終わりました。

次回は万全の準備でのぞみたいと思います

社長しっかりしてよ

次回も同じような事したらまた、みんなに報告するからね

2ロゴ

避難誘導灯の点灯確認で

今年も後一ヶ月となりました

本当に月日がたつのが早いですね

夏ごろからずーと忙しかったので余計に時間のたつのが早く感じるのでしょうね

肉体的にも精神的にもお疲れモードになっております

しかし、年末はそこまできてしまいました

疲れたと言っても時間は待ってくれません

息抜きしながら頑張ろう

どこか旅行でも行きたいな~

と思いながら毎日すごしています。

先日、数年前に避難誘導灯設置している所が点灯しなくなっているとの連絡がありました

IMG_3024_convert_20171129164823.jpg

IMG_3025_convert_20171129165142.jpg

社長が確認してきたところ雷でやられているとの事でした

でも雷はずいぶん前になります。

そこはほとんど人通りがなく民家もありません。

なので先日の防災訓練まで気がつかなかった様です

昨日は、「どこの部分が付かなくなっているのか確認するから一緒に来て」と社長に言われ行ってきました。

行って気がつきました

おそらく前回社長一人で確認してきたとき、カニが出たんじゃないでしょうか

大好き?なカニが居そうな小川が流れていました。

IMG_3027_convert_20171129165647.jpg

間違いありません

なので一人で出来る様な作業だったのに私を呼んだのでしょう

どれほど嫌いなのでしょうね。

でも、食べる蟹は大好きです

そこも嫌いと言ってもらいたい

まだ何度かその現場に行く事がありそうですが、決して一人ではいかないでしょうね。

でも沢ガニは冬眠するようなのでお目にかかる事は少ないでしょう

助かったね

IMG_3031_convert_20171129171123.jpg

2ロゴ


ものづくり総合技術展来場御礼

先日開催されました「ものづくり総合技術展」に、たくさんの方々にお立ち寄りいただき誠にありがとうございました

大盛況のうちに展示会を終了することができました。

IMG_3009_convert_20171121184346.jpg

「ものづくり総合技術展」は企業様だけではなく、一般の方々にPRできるのが特徴です

木曜 金曜は小学生や高校生が授業として来場されてました

質問する事など事前に考えてきており、メモを取りながら聞いてくれました。

私達の説明で理解してもらえたか心配ですが、将来当社で働きたと思った学生さんがいてくれればいいなと思いました
IMG_3021_convert_20171122205521.jpg
IMG_3023_convert_20171122195732.jpg
「避難誘導灯」と「スーパーソル」を展示しているだけではなく、楽しんでもらえるように「苔玉づくり体験」と「多肉植物寄せ植え体験」も行いました

苔玉は苔の上を紐で巻きますが、当社の苔玉は、中にボールのようなヴェリコットを使用し、その周りに苔を「タッカー」(ホッチキスの様な道具)で貼り付けていきます。

IMG_2990_convert_20171121123924.jpg

IMG_3006_convert_20171121184057.jpg

IMG_2995_convert_20171121184653.jpg


なので苔玉づくりが思ってたより評判よく「今度はいつイベントしますか?」とか「どこにいけば作れますか?」といった問い合わせが多かったです

また、土曜日は子供むけの実験パフォーマンスショーもあり、親子づれの来場者がたくさんいました

IMG_3008_convert_20171121124226.jpg


なので当社の「多肉植物寄せ植え体験」も大人気で完売しました

お立ち寄り頂いた方々、本当にありがとうございました。

また、お断りさせていただいた方申し訳ございませんでした

時々イベントしますので、またよろしくお願いいたします

少しづつですが、スーパーソルとヴェリコットが世間に広がっていってる気がします

きのせいかな・・・

2ロゴ


イベントが盛り沢山

来年の秋「第38回全国豊かな海づくり大会」が高知で開催されます

魚食国である日本の食卓に、安全で美味しい水産食料を届けるために、水産資源の保護・管理、海や河川の環境保全の大切さを訴えるとともに明日のわが国漁業の振興と発展を図る事を目的とした開催趣旨です。

式典では、功績団体表彰式、稚魚の放流や、海上パレード、鮮魚や加工品の販売等が行われる様です

この大会には天皇、皇后両陛下も毎年ご出席されている様です

そんな大きな大会が来年の秋、高知で開催されます

それも宇佐の海岸で稚魚の放流や、海上パレードが行われるそうです。

なので明日は、高知県知事を中心に宇佐で「海づくり大会1年前プレイベント」が開催されます


IMG_2950_convert_20171110223521.png

詳しくこちらをクリック
全国豊かな海づくり大会

今日は、午後から海上パレードのリハーサルをしておりました。

当社の作業場の前からは、カツオ船「光丸」 高知県海洋漁業調査船「土佐海洋丸」 高知県漁業取締船「くろしお」が待機しておりました

IMG_2939_convert_20171110203410.jpg
船長は私の従兄

IMG_2945_convert_20171110204300.jpg

IMG_2946_(2)_convert_20171110204723.jpg

IMG_2949_convert_20171110204935.jpg

まだ、別の港からも様々な船がパレードに参加する様です。

しおかぜ公園では、10時からキャラクターショーや、明徳義塾中高等学校の和太鼓、稚魚の放流、もちまき等16時まで沢山のイベントがあるようです

また、海づくり大会とは別に11日~26日まで、新居観光交流施設南風で「ごちゃまぜフェス」というイベントが開催されます

じゃがいもなど詰め放題や、2階ニールマーレではスイーツセットが150円OFF、土佐のかき小屋でも200円~500円OFFとなっております。

19日は仁淀川マラソンもあり、とってもお得で楽しそうなイベントです

なので当社も多肉植物の寄せ植えしたヴェリコットを納品してきました

IMG_2941_convert_20171110205131.jpg

IMG_2942_convert_20171110205301.jpg


当社の製品は常にお得になっておりますので、今回も同じ価格です

今、色々な所でイベントが盛り沢山ですが、土曜日は宇佐がおすすめ

皆さん、宇佐しおかぜ公園に遊びに来てくだね

2ロゴ

幕張メッセ出張 その②

今日は先日の「農業ワールド」の展示会のお話の続きです

農業ワールドの出展は今回初めてだったので、どんな雰囲気なのかドキドキでした。

初日、開場の時間が来てもお客さんがパラパラ

名古屋、大阪の防災関係の展示会は、開場時間がきたら人が直ぐ入って来るのになかなかお客さんらしき姿がみえません。

受付で時間がかかるのでしょうか?それともかなりの出展数なので中まで入ってくるのに時間がかかるのでしょうか?

30分くらいしてやっと人の波がでてきました。

3日間ともそんな感じでした

IMG_2918_convert_20171024172831.jpg

それと、防災の展示会と違うと思った事は、外国人がたくさん来ている事です

特に、韓国人が多かったですね。

おそらく団体で来ているんでしょうね

ここで困るのが、言葉ですよね

なかなか説明がむつかしい。

世界共通語の英語でも話せればいいのですが、誰もムリ

アイパットを使ってみても上手く説明できませんでした

来年は翻訳機でも買って持って行こうと思いました。

IMG_2753_convert_20171024170255.jpg

IMG_2755_convert_20171024170517.jpg

それと、やはり全国様々な所から来場者が来てるので都会だなーと思った事でした

農業ワールドの3日間の来場者数は23,981名

同時開催のフラワー・ガーデン・道工具の来場者数を合わせると、42,761名もの来場者だそうです

出展社数も800社が出展

たくさんある出展社の中で、弊社ブースにお立ち寄りいただいた方々、誠にありがとうございました

来年も、もっとたくさんの方に足を止めて頂けるよう頑張ります

IMG_2773_convert_20171024170752.jpg
早くも来年度の予約がたくさん埋まってる

今回は食レポはなしですが、スーパーソル製造企業さんや、スーパーソル普及協会の方々とお食事ができ、高知流のおもてなしを伝授できたことが良かったです

しかし、その方々から瀬戸内海は絶対渡らないと言われました

どういう意味?・・・

2ロゴ