FC2ブログ

企業秘密機の変

私の町宇佐は、農業といえばピーマンです。
今の時期は次の新しい苗を植えるための土作りの時期です。
何度もトラクターで土を耕し土壌を柔らかくしいい状態の土づくりをしています。

知人のM農家さんも次期の準備をしています。
でも毎年一か所、土がジュクジュクになり、いろいろ試してみたけどどれもいい結果が得られなかったそうです。
そこで今年はスーパーソルを試験的に入れてもらえるようになりました
かなり広い範囲でスーパーソルを入れた所、入れない所と作ってもらえるという事で、土だけではなく作物の育ち具合も観察、比較ができるようになります。
とても楽しみです
IMG_2317_convert_20160806103218.jpg

来週にはスーパーソルを入れてトラクターで耕すというので準備をしました。
量は一立米(1000リットル)はいるだろうとの事でした
大きさは粒状のみで10ミリ以下がいいとの事。
でも仕入れているのは5ミリ~12ミリが混合になったものです
そこで10ミリ以上のは破砕をすることにしました。

IMG_2320_convert_20160806110912.jpg

土佐通信には企業秘密の破砕機があります
破砕機で大きいスーパーソルを小粒にすることにしました。

そしたら、機械の隙間からじわじわと粘土状の液体が流出してきました
どこから水がでてくるのか、水なんか全く使ってないのに・・・・

なんと原因はスーパーソル自体から出てました。
でも見た目もまったく濡れてる様子もなく、雨もいつ降ったのかわからない位降ってないのに・・・
スーパーソルの保水力にまたまた関心

でも関心したのはいいけどこれでは企業秘密の破砕機が使えません
スーパーソルを乾かすひまもありません。
ということは選別しなければいけないということです。

自動選別機も作っているのですがまだ未完成です
ということは網に乗せてフリフリ選別です

なんとか一日がかりで1立米作りました。
今日は腰も足も手も筋肉痛です

社長、早く自動選別機を仕上げてください

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)