FC2ブログ

アサリの養殖実験

先日は、今年最後のアサリの保護用の網をかぶせに、天皇洲に行って来ました
10月も半ば過ぎましたが、日差しが強く紫外線を沢山あびました
IMG_0005.jpg
今回の網は今までで一番大きなものでした。
引き潮の間しか作業することができません
大きな網にてこずりながら潮が満ちてくるので、最後の方は慌てた作業になりました。
大丈夫かな?
エイが入ってくるような隙間をちゃんと塞げたかチョッと心配・・・
IMG_0017_convert_20161018210607.jpg
そして先月、実験的に板状のスーパーソルを作ってアサリの上に置いてみて、アサリが生きてるか実験してました
ぶじ波に流されることなく置いた位置もずれる事なく、スーパーソルが潮に浸かっていました
潮の中だったので深くは掘れなかったけど、数個のアサリが、スーパーソルのしたで生きているのを確認する事が出来ました。
今度はもう少し大きな板状のスーパーソルを作って本格的に実験してみようと思いました
IMG_0010_convert_20161018210342.jpg
天皇洲とは別に土佐通信が秘密の場所でアサリの養殖をしています
それは砂をまったく入れずスーパーソルだけの中でアサリが養殖できるかの実験です
袋にスーパーソルをいっぱい入れその中にアサリを入れ、海の中につるしてます。
それも先日1ヶ月過ぎたのでのぞきに行ってました
アサリはほぼ無事、げんきで顔を出していました
そして、アサリの周りには色々な生き物も生息してます。
IMG_2932_convert_20161019213156.jpg
社長が、この世で一番大嫌いなカニさんも網に入ってます
IMG_2934_convert_20161019213849.jpg
それを見た社長は慌て、腐りかかった板を踏み外し穴をあけてしまいました
もちろん補修して帰りました
これから、この調査は社長一人では出来ないでしょう・・・

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)