新商品

1月も今日で終わりですね。

あっという間に1ヶ月が終わりますが、お正月を思い出すと、ずいぶん前の様な気がするのは、わたしだけでしょうか・・・

一月もバタバタしておりましたが、今回スーパーソルの新しい製品ができそうなんです

なんとスーパーソルの粉体を、紙に一緒に織り込んで、オイル吸着材としての製品ができそうなのです

高知県は紙産業が盛んです。

今の紙産業は、様々な物を織り込んで新しい製品ができています。

でも、まさかスーパーソルを紙に織り込めるとは思ってもみませんでした

IMG_3277_convert_20180131101244.jpg

IMG_3278_convert_20180131101052.jpg

IMG_3282_convert_20180131101426.jpg

もちろんかなり細かい粉体にしなくてはいけませんが、思っていたより見た目も硬さも、いい物ができました

今はまだ、それをどんなに商品化するか考えないといけません

商品化して、オイルの取り扱いで困ってる方に早く使って頂けるよう頑張りたいと思います

なにかいい案あればこっそり教えてください

2ロゴ


最優秀賞

昨年9月より、高知県産学官民連携センターが主催の「新事業創出講座」という講義に、参加していました

「新事業創出講座」というのは、新分野進出や海外展開を目指す企業のビジネスプランを作るというものです。

今回、4企業の事業計画に異業種の方達と4グループに分かれて、それぞれの事業計画を立てるというものです。

その1企業に当社のスーパソル事業が採用されていました

(株)野村総合研究所からコンサルタントの方が講師となって、1ヶ月に一回目、テーマに沿って討議を行います。

そして最後は、磨き上げた事業計画のプレゼンをするというものです

昨日は、その最終日、事業計画の発表日でした

スーパーソルプラント設立までの事業計画、設立後の試算表など作りました

この5か月大変でしたけど、なんと当社のプレゼンが「最優秀賞」に選ばれました

IMG_3249_(2)_convert_20180120140941.jpg

選考方法は、参加者全員の多数決です

もちろん、自分のグループ以外で選ぶという方法です。

完璧なものが出来てなかったので自信がなかったのですが、スーパーソルを見せたり、ヴェリコットの保水性を実際に見せたりしたのが評価に繋がったのかもしれません

社長のカラーも出た発表だったのでそれも選ばれた一つでしょうか・・・

しかし、慌てたり、一生懸命になると早口になるのでそれは反省点ですね

毎回講義が終わると調べなくてはいけない事とかありとても大変でしたが、勉強になり実際に事業計画を書面にする事で、見えてくる物もありいい経験でした

今回、この事業計画に関わって頂いた方々、本当にありがとうございました

プラント設立の事業計画ができたので、計画通りいけるよう頑張らなくてはいけませんね


2ロゴ

2017忘年会

2017年も後2日

本当にあっという間の1年でした。

なにかといまだにバタバタしております

先日はアルバイトの方やいつもお世話になっている方々と忘年会でした

IMG_3112_convert_20171228232928.jpg

IMG_3119_convert_20171228233511.jpg

IMG_3115_convert_20171229211307.jpg


IMG_3120_convert_20171228233913.jpg


名古屋コーチンのゆず鍋がメインで、特性出来立て豆腐や、鰤の刺身、牛蒡サラダ、ちりめんじゃこのピザ、カキフライ等々沢山のお料理を堪能しました。

そして、二次会は社長の希望で、ボーリング大会

しかし、ボーリングを予約してる事は当日まで秘密でした

みんなお酒をのんでいるので、ボーリングができるか心配でしたが、なんとか3ゲームしました。

何年もした事ないという人がほとんどでしたが、お酒の力もあり、みんないい勝負でした

IMG_3121_convert_20171228234127.jpg

IMG_3129_convert_20171228235047.jpg

IMG_3122_convert_20171228234343.jpg

IMG_3128_convert_20171228234841.jpg
酔ってちどりあしのひとはこんなになります

IMG_3123_convert_20171228234557.jpg

マイシューズ、マイボールの社長もお酒のせいか、全然だめ

アベレージは私の方が上でした

とっても楽しいいい時間でした。

皆さんのおかげで今年も無事終わることができました

ありがとうございました

来年も楽しい忘年会ができるようにしたいものです

2ロゴ


火力発電所で作業

今から7~8年くらい前に四国の火力発電所の津波避難場所に弊社の街路灯を設置してます。

そこの点検を1ヶ月前にさせて頂きました

その時に点灯しなくなってる蓄電池や、パネルの壊れたのもって帰っていました。

今回はそれをもって設置しに行ってきました

発電所という場所なので、なかなかルールが厳しく一人では作業をしてはいけないとの事です

なので、今回は私が同行する事になりました。

IMG_3062_convert_20171214164717.jpg

会社から約3時間

道中にスーパーソルが採用されたというダムを発見

トイレ休憩兼ねて見学

まだ建設中でした。

IMG_3058_convert_20171214165016.jpg

お昼に到着し、ご飯を食べて発電所に訪問

しかし発電所なんて、なかなか入れる所ではないので、周りをキョロキョロ

とっても広くてどこまでが敷地なのかわからないほどでした。

建物の中に、まるでムーミンのお家みたいな大きな建物がずらりと並んでいる所がありました

IMG_3070_convert_20171208174148.jpg

IMG_3075_convert_20171208175121.jpg

IMG_3077_convert_20171208174840.jpg


IMG_3060_convert_20171208173358.jpg

火力発電所なので当たり前ですが、大きな煙突からは、煙がずーと出ていました。

今回の作業は、パネルの交換と持って帰ってきてたバッテリーを元に戻す事です。

私の仕事は、ヘルメットを被り、防護用の眼鏡をかけ、作業ベルトをして社長が登るハシゴを抑えることです

これもここの決まりだそうで、本当は安全靴もはかないといけないのですが、無いのでソックスにズボンのすそを入れて作業しました。

ちょっと人には見せれないさまだったと思います

IMG_3074_convert_20171208174641.jpg

ここでも、避難場所という事で街路灯を設置している所は山です。

階段を登ったり下ったりしなくてはいけません

IMG_3064_convert_20171208173636.jpg

IMG_3073_convert_20171208174428.jpg

今回12基のうち3基だけ外してたのですが、外から見るだけではどこを外しているのかわかりません。

なのに社長は、どこを外したか忘れたとの事

私は「メモしてなが?」
社長「しちゅうけど、忘れた」
私「・・・・・」

もう本当になんのためのメモなのか

結局1基づつ叩いて音で判断する事に

IMG_3067_convert_20171208173936.jpg


それも、階段を登ったり下ったり

メモさえあれば、直ぐ終わる作業なのに・・・

いつもこんな感じです。

いつになったら反省してくれるのか・・・・

と愚痴りながらも4時位に作業が終わりました。

次回は万全の準備でのぞみたいと思います

社長しっかりしてよ

次回も同じような事したらまた、みんなに報告するからね

2ロゴ

避難誘導灯の点灯確認で

今年も後一ヶ月となりました

本当に月日がたつのが早いですね

夏ごろからずーと忙しかったので余計に時間のたつのが早く感じるのでしょうね

肉体的にも精神的にもお疲れモードになっております

しかし、年末はそこまできてしまいました

疲れたと言っても時間は待ってくれません

息抜きしながら頑張ろう

どこか旅行でも行きたいな~

と思いながら毎日すごしています。

先日、数年前に避難誘導灯設置している所が点灯しなくなっているとの連絡がありました

IMG_3024_convert_20171129164823.jpg

IMG_3025_convert_20171129165142.jpg

社長が確認してきたところ雷でやられているとの事でした

でも雷はずいぶん前になります。

そこはほとんど人通りがなく民家もありません。

なので先日の防災訓練まで気がつかなかった様です

昨日は、「どこの部分が付かなくなっているのか確認するから一緒に来て」と社長に言われ行ってきました。

行って気がつきました

おそらく前回社長一人で確認してきたとき、カニが出たんじゃないでしょうか

大好き?なカニが居そうな小川が流れていました。

IMG_3027_convert_20171129165647.jpg

間違いありません

なので一人で出来る様な作業だったのに私を呼んだのでしょう

どれほど嫌いなのでしょうね。

でも、食べる蟹は大好きです

そこも嫌いと言ってもらいたい

まだ何度かその現場に行く事がありそうですが、決して一人ではいかないでしょうね。

でも沢ガニは冬眠するようなのでお目にかかる事は少ないでしょう

助かったね

IMG_3031_convert_20171129171123.jpg

2ロゴ